日本語ガイドでの市内観光付きリバークルーズ

February 17, 2017

エメラルドウォーターウェイズ

日本語観光付きリバークルーズ発売開始のお知らせ(Press Release)

 

最新鋭かつスタイリッシュな船でヨーロッパ・リバークルーズを運航する「エメラルドウォーターウェイズ」で、日本語での観光付きのコースを販売開始します。

予め日本語観光付きを謳った外資系リバークルーズの販売は業界初となります。現状の日本人のヨーロッパ観光は日本語ガイド付きのバスツアーが主流ですが、豪華なリバークルーズでの観光に日本語での案内を付加することで、日本マーケットにおいて、新しい旅の選択肢を提供できることになるでしょう。

2017年の日本語観光付きクルーズは下記の合計4本を用意しました。2017年はトライアルとし、日本での販売および関心度の高さにより、2018年の日本語観光付きクルーズを拡充するか否かを決定します。下記の4本に関しては、現在まだ空きがあり、予約を受けることが可能です。

 

出港日      乗船地~下船地                          クルーズ中の日本語観光付き都市

7月15日 アムステルダム~ニュルンベルグ  アムステルダム、ケルン、ヴュルツブルク、バンベルグ

7月29日 ブダペスト~ニュルンベルグ       レーゲンスブルグ、ウイーン、ブダペスト

8月 5日 ニュルンベルグ~アムステルダム    アムステルダム、ケルン、ヴュルツブルク、バンベルグ

10月14日  バーゼル~アムステルダム    ストラスブール、ケルン、アムステルダム

 

エメラルドウォーターウェイズではクルーズ中ほぼすべての都市で無料観光がついておりますが、この度のプロモーションでは、日本語ガイドの調達が可能ないくつかの都市に絞り日本語観光サービスを付加します。また英語ガイドで観光する都市をいくつか残すことで、外国からのお客様と一緒に街歩きできる機会も残るため、インターナショナルな環境での旅行を楽しめたという思い出をお客様に持ち帰っていただくことが可能です。

 

エメラルドウォーターウェイズについて

 ヨーロッパのリバークルーズを最新鋭の4つ星クラスの客船でオールインクルーシブタイプのサービスを提供するエメラルドウォーターウェイズは、2014年にサービスを開始したばかりの新しい会社です。ライン・ドナウ川水系には、今年新造船としてデビューするエメラルド・デスティニーを含めた5隻を配船し、フランスのローヌ・ソーヌ川水系には、エメラル

 

ド・リベルテが新造船としてデビュー、配置されます。またポルトガルのドウロ川には、今年エメラルド・ラディアンスが新造船デビューし、配置されます。インターナショナル ツアー オペレーターである、シーニック・ツアーズの傘下にあるエメラルドウォーターウェイズは、毎年多くのアワードを受賞しています。日本ではセブンシーズリレーションズ株式会社が総代理店となります。

 

Please reload

特集記事

日本語ガイドでの市内観光付きリバークルーズ

February 17, 2017

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square