Europe

ライン・マイン・ドナウ川

ライン川沿いには、古くからの城や中世の町が点在します。西ドイツのメルヘンのような美しい風景が印象的です。エメラルドウォーターウェイズでは、この地方の歴史と古代の文化を感じることができるチャーミングな街を訪問地に選んでいます。バッハウ渓谷など美しい田園地帯をはじめ、古くからの木骨組家屋などが楽しめます。

マイン川では、バイエルンの牧歌的な風景の中を航行します。ゲルマンらしい魅力的な観光遺産があふれる地域です。ドナウ川とライン川をつなぐマイン川の約380kmを航行する間、ヨーロッパの素敵な風景に出会えます。

ドナウ川はまさにヨーロッパの中心を流れています。エレガントで活気があり、古くから影響力を持つ都市に寄港します。ブダペスト、ウィーン、ブラチスラバ、ベオグラードなどの都市は、ドナウに沿って発達しました。ドナウ川クルーズは、ヨーロッパ大陸の大きさとその歴史に触れる旅となります。すべて船内言語は英語です。

​ローヌ・ソーヌ川

ローヌ川は、ローヌ氷河を水源として、フランスの中央にあり美しい旧市街をもつリヨンを通り、ゆっくりと地中海へ注ぎます。川沿いには中世の都市とローマ時代の遺跡が点在し、古くから繁栄した町を訪問しながら南へ旅します。ソーヌ川沿いでは、穏やかなフランスをじっくりと楽しめます。船内のお料理はフランスの料理を主軸としています。また特別に地元のシェフをお迎えし、ディナーを用意する日があります。船内の言語は英語です。

ドウロ川

ドウロ川は、ポルトガルの温暖な太陽の下、ブドウ畑に囲まれたヨーロッパで最も美しい田園地帯を流れています。ドウロ川沿いには、伝統的なワイナリーと魅力的な小さな村が点在します。また川そのものが渓谷であり、船からはドウロ地方の独特なグリーン・イエローの景色と静かな渓谷美を毎日楽しめ、非日常を堪能できます。エメラルド・ウォーターウェイズでは、毎年最も早く完売となる航路です。船内の言語は英語です。

Asia

メコン川

メコン川クルーズで、ベトナムとカンボジアの小さな村を訪ね、忘れていた人生観に遭遇しましょう。メコン川における最新鋭の船エメラルド・ハーモニーで快適なリバークルーズを楽しみながら、現地を探訪します。船内スタッフはアジア出身者でよく気づき、笑顔でのサービスが自慢です。東南アジアの美しい風景、人々の済んだ瞳、アジアンフード、お料理、アジアの史実・・・本物の地元体験を通じ、新たな世界観に出会えます。船内の言語は英語です。

Egypt

ナイル川

謎が多く、日々新しい発見や解釈の変更があるエジプトは、訪ねるべき場所です。遺跡を訪ね、回収された遺物から多くの考古学的知見を学び、初期文明の生活がどのようなものであったかを理解しましょう。ナイル川が古代社会にとってどれほど重要であったか、事前学習もお忘れなく。
ナイル川のクルーズ船MS Hameesを用船しております。クルーズプランには、ルクソールからアスワンまでの4泊のナイル川クルーズとエジプト滞在が含まれます。船内の言語は英語であり、船内はエレガントなインテリアデザインで、客室にはシャワールームが完備され、ラウンジバーやサンデッキなどの設備が充実しており、優雅なナイル川クルーズを楽しめます。

Russia

ボルガ川

ロシアの生命線ともいえるヴォルガ川は、ヨーロッパ最長の川であり、愛情を込めて母なるヴォルガと呼ばれています。ロシアの農業の半分はヴォルガ川とその支流で多く発達したことから、強大なロシアにおいての重要な水路でもあります。

ロシアのリバークルーズは、一生忘れられない思い出となるでしょう。広大で誇り高いロシアは広大でありながらも、そこに豊かな伝統があります。帝国時代の大都市と小さな村が対照的でもあり、そこに独特の習慣が織り重なり、ロシアを魅力的な場所にしています。好奇心旺盛な旅行者には、大都市や小さな水辺、広大な川の流れなど、毎日移ろう景色があり、満足度が高いディスティネーションです。

ヴォルガ川のクルーズ船SM Rossiaを用船しております。船は5デッキあり、ロシア的なヨーロッパ料理を楽しめるレストランでのダイニングも楽しみの一つです。船内言語は英語です。

2020 SevenSeas Relations, Inc.  All copyrights reserved. エメラルドクルーズ日本語WEBサイト無断転載を禁じます。